blog

#
2013 10/11

特定求職者雇用開発助成金の相談はスパイクネットへ

特定求職者開発助成金は以前から長く続いている助成金です。

ではどのようなときに受給できるのでしょうか?

ハローワークから下記に該当する方を雇い入れた際に受給できます。

○60歳以上の高齢者

○母子家庭の母

○障害者

ではいくら受給できるのでしょうか?

中小企業で1年間に90万円になります。

これを半年に1度の計2回申請します。

申請時に必要な書類としては、下記の通りになります。

○出勤簿

○賃金台帳

○雇用契約書

○雇用保険に加入している証明

○免許証など助成金に該当すると証明する書類

 

これらの方を雇い入れると助成金センターより申請書など一式が送られてきます。

その中には申請に必要な書類や申請期間などが記載されていますので申請が終わるまで大事に保管願いします。

その指定されている期間中に申請を行います。

提出先は会社の住所地を管轄するハローワークもしくは各都道府県のハローワーク助成金センターになります。

ちなみに大阪のハローワーク助成金センターは大阪市北区になります。

詳しい内容はハローワーク助成金センターにお問い合わせいただいた方がスムーズに教えていただけます。

もしそのような書類が送られてきた場合にはすぐにお問い合わせいただき受給の手続きを進めてください。

 

※紹介先や受給対象者などは代表的なものしか記載していません。また受給要件も他にありますので詳しい内容はお問い合わせいただきご確認お願いします。また詳しい内容を記載しているHPアドレスも記載しておきます。

http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/tokutei_konnan.html

 

 

また何かご質問があれば下記までお願いします。

 

スパイクネット

http://spayk.net/

 

このブログのアドレス

http://spayk.net/4729/

 

木原社会保険労務士事務所(大阪市中央区平野町)

http://kihara-sr.com/