blog

#
2013 11/18

E-30の相談ならスパイクネットへ

「E-30」って・・・なんでしょう?

雇用保険の加入手続きを行った方であれば聞いたことがあるかもしれません。

雇用保険は以前の会社が雇用保険の退職手続きをしていなければ

次の取得ができない仕組みです。

その退職手続きができていない状態をハローワークでは「E-30」といい

正しくは「エラー30」という機械上のエラーナンバーで呼ばれています。

もしこの状態になればハローワークに預かりの状態になり

そのエラーの状態がなくなるまで待っていることになります。

エラーがなくなればハローワークより連絡があり、書類ができあがるということになります。

この手続きに関する質問は下記までお願いします。

 

スパイクネット

http://spayk.net/sp/jfksj196oe/

 

このブログのアドレス

http://spayk.net/4775/

木原社会保険労務士事務所(大阪市中央区平野町)

http://kihara-sr.com/